インストール不要の販売在庫管理システム かんたん操作とシンプルな仕組みの『PocoPoco』

記事詳細

13 December

第10回 飲食の開業~はじめての独立~①

clm_20150323

「美味しい料理をお客様に提供したい」という想いから、飲食店の開業を考える方もいるでしょう。
しかし、食材のお金や土地代、人件費など、独立するためには非常に多くのお金が掛かるもの。
まずは、お店を長く続けるために必要なことが何かを理解しておきましょう。

開業資金と運転資金を用意する

飲食店を開業する際、注意しなくてはいけないのが資金面の確保です。
お店を立ち上げてすぐに多くのお客さんを獲得するというのはとても難しく、軌道に乗るまでにはある程度の時間が必要となります。
そのため自分の給料がしばらくなくても、1年程度は生活できるような資金の確保が必要となるのです。
開業資金とは別に、自身が生活するための資金を分けて管理しておくと、万が一の時にも役立ちます。

また、お客さんの入りが安定していない状態であっても、継続して半年程度は運営できるような運転資金確保も大切です。
売上が伸びないからといって、材料の質を下げるような行為は、かえって客足を遠のかせる逆効果にもつながります。
目の前のお金に捉われず、常に先を見据えた運営を心がけることが大切なのです。

安定した料理を提供するためにも、お金のことに左右されないような営業状況を確立しましょう。

新規アカウント開設 登録後1カ月間無料!

いまなら登録いただいてからの一ヶ月分使用料
9,980円(税抜)が0円に!この機会にぜひお試しください!