インストール不要の販売在庫管理システム かんたん操作とシンプルな仕組みの『PocoPoco』

記事詳細

02 January

第26回 レストランの開業~はじめての独立~②

clm_20150330

オシャレなお店への憧れや、本格的な料理をお客さんに楽しんでもらいたいという想いから、レストランの開業を検討する方もいるでしょう。
飲食店の開業は、他とは違った手続き等が必要になります。どんな手続きが必要なのか、また、レストランを運営するにあたってどのような点に注意しなければならないのか。
そのポイントをしっかりと抑えておきましょう。

お金に関するポイント

法的な開業準備が整ってきたら、次は資金面も考えなくてはなりません。
自分の店や会社を持つ際には、多くの初期費用や運営資金が求められます。
また、スタート後に収益が見込めたとしても、かならず順調にいくとは限らないので、余裕を持って用意しておかなければなりません。
以下は、数ある諸費用の中でも特に意識すべきポイントの一部です。

まずは、内装へのこだわり。
飲食店は料理そのもの以外に、くつろいでもらえる空間作りも大切です。
インテリアや備品を揃える上で、まとまった出費が必要になるでしょう。

開業資金や運営資金も忘れてはなりません。
これらを疎かにすると、あらゆる妥協が必要になってきます。
結果、理想的な店舗状態に至らず、お客の集まらない不人気店ともなりかねません。

こうした状況を防ぐために、開業時には融資を必要とするケースもあります。
条件によっては好条件で貸してくれる機関もあるので、うまく役立ててみると良いでしょう。

新規アカウント開設 登録後1カ月間無料!

いまなら登録いただいてからの一ヶ月分使用料
9,980円(税抜)が0円に!この機会にぜひお試しください!