インストール不要の販売在庫管理システム かんたん操作とシンプルな仕組みの『PocoPoco』

記事詳細

08 February

第29回 アパレルの開業~はじめての独立~①

clm_20150401

アパレルの業界に興味を持っている方の中には、自身で開業をしてみたいと考えている方もいるでしょう。
しかし、ただ好きなだけでは成功に導くことはできません。
開業の際には、何を意識すれば良いのでしょうか?

ショップのコンセプトを決める

アパレル店を開業する際には、まずどんなお店を運営するかを明確にすることが大切です。
あれもこれも販売するとなると、お店に来たお客様に対してどんな物をアピールしているかが不透明になります。
このお店ではこういったファッションを販売している、こんなコーディネートが完成するなどのコンセプトを明確に打ち出すと、より特徴のある運営ができるでしょう。

ファッションは個人の趣味・嗜好要素が強いため、購入を求めるユーザーの中でもこだわりを持った人が少なくありません。
そのため、お店を運営する側が「どんなコンセプトのお店」なのかが決まっていると、購入する側にもブランドイメージが定着しやすく、集客も伸びやすいと言えるでしょう。

コンセプトという点に関してはセレクトショップの場合にも同様に言えることです。
より「選ばれるお店」を運営するためにも、販売側のこだわりを詰めてみましょう。

新規アカウント開設 登録後1カ月間無料!

いまなら登録いただいてからの一ヶ月分使用料
9,980円(税抜)が0円に!この機会にぜひお試しください!